Developの最近のブログ記事

FlashLite

| コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、@okajunです。

現在、モバイル専用のmixiアプリを制作中なのですが、モバイルですのでFlashLiteを
使用しなくてはならず(今回はFlashLite2.0を使用)、久々にAS3→AS2へのロジック移行で
ちょっと戸惑い気味でした。

備忘録がてら、何点か手こずった点や新しく知った点を紹介します。

1.フォーカスの非表示
ブラウザウィンドウでフォーカスを受け取ったときに、SWF ファイル内のインスタンスの周囲の
黄色の矩形を非表示にしたい場合は

_focusrect = false;

と設定します。

2.FlashLiteでのtween処理
FlashLiteでtweenでアニメーションをしたい場合は

var v_tween:Object = 
new mx.transitions.Tween(this,_alpha",mx.transitions.easing.Regular.easeOut, 100, 100, 0.3, true);	
	v_tween.onMotionFinished = function() {
		//モーション後に行いたい処理を書く
	};

とちょっと、普通のAS2とは定義の仕方が異なります。

3.これはmixiアプリ特有なのですが携帯Flashからシステムとの通信部分ではPOST通信は使えず、GET通信で
行わなければならない点です。
getURLで通信するとページのリロード処理が走ってしまうので今回はsendAndLoadコマンドのGET通信で
システムとのやりとりを行いました。

とまあ、これ以外にもちょくちょくとFlashLite独自のクセや詰まった点はあるのですが
また何かあったら書きたいと思います。

現在作成中の携帯用mixiアプリは7月末リリースですので
またリリースしたら皆さんにお知らせ致します。

S/MIME でメールを暗号化

| コメント(1) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加

@kajichenkohです。

S/MIME で メールを暗号化 する ? INSANEWORKS

少し前の案件で、メールフォームにセキュアな環境を構築する手段として、
S/MIME という技術を利用するお仕事を担当しました。

電子署名付き電子メール(S/MIME)を使って暗号化するわけですが、
これがとてもお手軽で、かつ、セキュリティレベルの高い実装が可能になります。

S/MIME がとても便利だなーということで、普段利用しているメーラーにも S/MIME を実装してみました。
その参考サイトとして利用した友人のブログを備忘録的にメモしておきたいと思います。
(情報教えてくれた INSANEWORKS の kota さんきゅう!)

普段の仕事で機密的な情報をメールでやりとりする場合には、非常におすすめですよ。

パスワード付きZIPファイルを添付したり、メールを2回にわけて送信したりするのは、
セキュリティ的にもあまり意味がないかなと思うので、スマートに仕事をこなしたい人はぜひ!