FlashLiteの最近のブログ記事

FlashLite

| コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、@okajunです。

現在、モバイル専用のmixiアプリを制作中なのですが、モバイルですのでFlashLiteを
使用しなくてはならず(今回はFlashLite2.0を使用)、久々にAS3→AS2へのロジック移行で
ちょっと戸惑い気味でした。

備忘録がてら、何点か手こずった点や新しく知った点を紹介します。

1.フォーカスの非表示
ブラウザウィンドウでフォーカスを受け取ったときに、SWF ファイル内のインスタンスの周囲の
黄色の矩形を非表示にしたい場合は

_focusrect = false;

と設定します。

2.FlashLiteでのtween処理
FlashLiteでtweenでアニメーションをしたい場合は

var v_tween:Object = 
new mx.transitions.Tween(this,_alpha",mx.transitions.easing.Regular.easeOut, 100, 100, 0.3, true);	
	v_tween.onMotionFinished = function() {
		//モーション後に行いたい処理を書く
	};

とちょっと、普通のAS2とは定義の仕方が異なります。

3.これはmixiアプリ特有なのですが携帯Flashからシステムとの通信部分ではPOST通信は使えず、GET通信で
行わなければならない点です。
getURLで通信するとページのリロード処理が走ってしまうので今回はsendAndLoadコマンドのGET通信で
システムとのやりとりを行いました。

とまあ、これ以外にもちょくちょくとFlashLite独自のクセや詰まった点はあるのですが
また何かあったら書きたいと思います。

現在作成中の携帯用mixiアプリは7月末リリースですので
またリリースしたら皆さんにお知らせ致します。